ÉIÉtÉBÉVÉÉÉãÉTÉCÉgÉ^ÉO
item5
item5 心肺蘇生法講座 item5
心肺蘇生法講座 item5 心肺蘇生法講座
item5
item5 日本BLS協会 item5
item5
ホーム AHAハートセイバーインストラクター

コースの内容

1日のコースで、ハートセイバーインストラクターになるための心構えやコースの開催要領について学びます。受講すると、ハートセイバーコース各種、ファミリー&フレンズ各プログラムの指導が出来るようになります。

受講対象者

以下の全ての条件を満たす方。

1.ハートセイバーAED、BLSヘルスケアプロバイダーの計二点の有効期限内のプロバイダーカードを提示できること。AHAの公認トレーニングセンターであれば、どこのトレーニングセンターが発行したカードでもかまいません。国内・国外も問いません。
2.非医療従事者にあっては、有効期限内のハートセイバーファーストエイドの受講を証明することが出来ること。
3.有効期限内のコアインストラクターコース受講を証明することが出来ること。
  または、有効期限内のBLSエッセンシャル&コアインストラクターサブセットコース受講を証明することが出来る方。
4.16歳以上。
5.喫煙の習慣がないこと。
6.人にものを教えることが好きで、熱意があり、資格取得後しばらくはBLS協会で指導の経験を積みたいと考えている方。

コースで使用する教材

ハートセイバーインストラクターマニュアルを使います。各自お取り寄せの上、当日お持ち下さい。

受講料

42,000円(税込)

含まれるもの

受講料、認定カード発行料、認定カード郵送料

含まれない主なもの

日本BLS協会会費(月1,000円)、テキスト代、昼食代など

事前に準備しておく内容

ハートセイバープロバイダーコースの際に利用したテキスト・ビデオなどを復習しておいて下さい。

コースは座学が中心です。終了時に筆記テストはありません。遅刻・早退が無くマジメに受講していれば、資格が取得できます。

 

心配蘇生法ガイドライン原著の日本語訳。インストラクター必携の書です。

オプションではありますが、AHAのインストラクターとして必ず目を通しておかなければならない一冊です。

コース当日の服装

実技はほとんどありませんので、プロバイダーコースのような制限はありません。

コース当日の注意事項

AHAの講習ポリシーに則り、開始時間から終了時間まで休憩時間を含めて禁煙です

軽食・飲み物は準備してあります。昼食はご準備いただくか周辺で各自お取り下さい。コース参加中の写真撮影は、コース運営に支障のない程度であれば許可します。受講者ならびに見学者がビデオでコースの様子を撮影することは禁止します。

AHAのすべてのコースは 最初から最後までご参加することが原則です。もし途中で退席された場合はコースを終了したものとはみなされないことがありますので、遠方からご参加の方は電車、飛行機の時間は十分余裕をもっておいてください。

著作権について

AHAの教材、テストはAHAに著作権があります。AHAの許可なく転用、掲載はご遠慮下さい。

キャンセルポリシー

一旦納入されたコース料金は、参加をキャンセルされた場合でも返還されません。予めご了承ください。

資格カードの交付

AHA ハートセイバーインストラクターカードのデザインを確認する

 

ハートセイバーインストラクターコースを受講を満足に完了すると、左記のリンクをクリックして見られるAHA ハートセイバーインストラクター資格カードが交付されます。

資格カードの有効期限は2年です。

申し込む クレジットカードまたは銀行振込


Copyright 2006-2008 Japan BLS Association

ハートセイバーインストラクター

IMG1454
 今まで日本国内ではほとんど顧みられてこなかったAHAインストラクター資格がハートセイバーインストラクターです。

米国で講習中の講師

Home
CORE Instructor
Heart Saver Instructor
Monitor
AHAインストラクターになる
BLSコース各種
FLow chart
CORE Instructor

English

BLS Instructor
会場案内
キャンセル
友の会入会のご案内
携帯用ページQRコード
a6f641509f0d536c2dd04f38e01fc4e0
law
item7
トップページへ トップページへ トップページへ トップページへ トップページへ 申し込む クレジットカードまたは銀行振込 トップページへ Home エッセンシャル CORE Instructor リンク law