ÉIÉtÉBÉVÉÉÉãÉTÉCÉgÉ^ÉO
item5
item5 心肺蘇生法講座 item5
心肺蘇生法講座 item5 心肺蘇生法講座
item5
item5 日本BLS協会 item5
item5
ホーム acls ACLS看護師向け
BLSトレーニング
BLS for HCP
item10

Copyright 2006-2007 Japan BLS Association

item4

看護師向けACLSプロバイダーコース

English imode

BLSスケジュール
Heart Saver AED
BLS for HCP
BLSインストラクター
BLSコース各種
FLow chart
申込後に
会場案内
キャンセル
CORE Instructor
AHAのTC,TSについて
BLS Instructor
感想
友の会入会のご案内
law

オンライン支払はこちらから

タスクについて
BLS Instructor
携帯用ページQRコード
BLS for HCP
サイト設立希望の方
BLS Instructor
law
law

携帯電話でのお申し込みはこちら

ACLSコースといえば、医師の上級資格の申請単位にもなっているハイレベル講習会です。内容は医師・看護師を中心としたコアのメディカルプロバイダー向けの救急心血管治療プログラムとなっています。

看護職でも受講は可能ですが、現時点での講習会の雰囲気は日本国内の既存の看護職向けのセミナースタイルとは大きく異なっており戸惑うことも多いようです。

 

例)
  実際に講習会場に行ったら受講生30人中看護師は自分だけであとは全員医師だった。場違いなところに来てしまった感が最後まで続いた。

  6人チームで班構成がされたが、自分以外はみな循環器の医師で、緊張感から何をやったか全く覚えていなかった。

 

 実際の蘇生現場では、当然ながら異なった職種同士の連携が必要なわけですが、現時点での国内のナースには、講習中の医師との同席が必ずしも有利な学習効果を生み出していないことがあるようです。これは、米国と異なり、看護職にとって他の医療職種と同席するセミナーが圧倒的に少ないことも大きな要因でしょう。

 いずれにしろ、せっかくセミナーに参加したのにその内容を自分のものに出来きずに終わってしまった無念の声が頻繁に届くようになりました。

 この様な看護職の声にお応えして、「看護職向けACLSコース」を開催いたします。

 【特長】
 1)講習の内容は通常のAHAのACLSコースです。発行されるカードも全く同じものです。

 2)受講生は原則看護職といたします。医師にはご遠慮いただきます。今回の主ターゲットである看護職に最大限の配慮をするためです。なお、技士などのメディカルスタッフは定員に余裕があれば受付可とします。分からないところも周りの目を気にせず安心して質問することが出来ます。

 3)当日、ACLSインストラクターによる、事前勉強会を開催いたします(任意・有料)。ACLSのアルゴリズムに不安がある方は、積極的に参加することによって、本番のコースがより意義深くリラックスした環境になります。

 

 【概要】

 日程  :オンラインチケットセンターにてご確認下さい
 場所  :オンラインチケットセンターにてご確認下さい
 費用  :オンラインチケットセンターにてご確認下さい
 

 【コース詳細】

 ACLSコースの詳細については、こちらのページをご覧下さい。内容を熟読してください。」

 

 【申込方法】

申し込む クレジットカードまたは銀行振込

law
BLS for HCP
申込後に
会場案内
キャンセル
友の会入会のご案内
BLS for HCP
トップページへ トップページへ トップページへ トップページへ トップページへ BLS for HCP インストラクターになるには? FLow chart 特別セミナー BLS Instructor 受講生の感想 感想 BLSの申し込みはこちら IMG0479small1a1a1b1a1 BLS for HCP 講習風景写真 BLS Instructor リンク law プレスリリース law 申し込む クレジットカードまたは銀行振込 ミッション law 個人情報入力 会場案内 領収書の発行 キャンセル よくある質問 友の会入会のご案内